毎日こんな生活送ってます~上海篇~

上海で、忙しいようで退屈な、退屈なようで忙しい毎日を送っている私の日々のレポートです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも先週風邪ひいたあたりから、体だけでなく心の調子もダウンしているみたい。

体調自体は、ほぼ回復したのですが、なんか落ち込んで、何もやる気が起きないし、笑う気もしなければ、泣く気もしない感じ。あ、でも怒る気はするけど(苦笑)

あえて言うような悩み事があるわけでもなく、まあ小さなストレスの積み重ねでこんなになっちゃったのかなー。

今日の小さな(本当に小さな)ストレスの一つが、キルト作り。学校の設立記念とかで、一家で一枚15センチほどの布切れに自由に作品を作って持っていくとのこと。2週間くらい前に渡されたのだけど、締め切り一日前になってあわてふためくのが我が家流^^;

家事のみならず、世界で存在する作業全般において一番嫌いなのが、裁縫とアイロンかけである私にとって、キルトを作るなんて、そう簡単にはいきません。絵を書いてもいいけど、一生残るのに変なの作れないし、そのために油性のカラフルペンを買うのもいやだし←その後しゅうちゃんの落書きに使用されたりして恐ろしいことになりそうだから。

で、「もう私って天才じゃない?!」ってアイデアが浮かんだのが昨夜。パソコンでデザインをして、プリントアウトしてアイロンで布に貼り付けるの!なかなかいいアイデアでしょう?

近所のパソコン街にはアイロンできる紙がなかったので、徐家匯(うちから車で40分くらい)まで行って調達し、デザイン&プリントアウト。そしていよいよアイロンタイム♪


……………………


アイロン失敗しました(泣)

予備の布も合わせて2枚の布の両面トライして全て失敗(=4度失敗)。
紙がはがれなかったり、絵がきちんと付かなかったりで全滅です。
ぎゃーっと叫んでともみにも当たり散らしてしまったー。ごめんよー。


インターに入っていると不器用な親を持った子供は不憫です^^;


スポンサーサイト
テーマ:今日の独り言 - ジャンル:日記
コメント

あのぅ・・非常に聞きにくいんですが、その後はどうなったのでしょうか・・・
学校に持って行くのは明日!?大丈夫?

キルトってどんなん?「ハワイアンキルト」のキルト?
インターていろんな事やらされて大変だね!
幼稚園なら日本も大変なところあるけどね。

しかしKちゃんの弱点が裁縫とアイロンだったとは・・・
私料理は苦手だけど、裁縫とアイロンは好き。
私たち2人でやっと1人前の主婦になれる!?
2006/03/15(水) 00:38:12 | URL | めめ #-[ 編集]

うん、めめさんに続き、あたしも続きが気になります・・・

無事、間に合ったのでしょうか?

でも、あーだこーだと悪戦苦闘してる様子が想像できて、それはそれで楽しそうなんですけど('-'*)
子どもと一緒に親がいろいろと挑戦するというのは、インターというのもなかなか面白いなぁと思いました。

第三者なので、好きなことを言えるゆーこでした★

ちなみに、あたしは旦那のシャツ、アイロンかけたことがありません。
アイロンはけっこう哲学があるみたいで、旦那は絶対にあたしにやらせない。
これってどうなんでしょう?
2006/03/15(水) 08:01:02 | URL | ゆーこ #AjRDEY7Q[ 編集]

めめさん>結局失敗作を全部持っていき、先生に一番まともだと思われる作品を選んでいただいた次第です^^; ともみによると先生にほめられたって。さすがはポジティブインター。
キルトはね、10周年記念だとかで、全家族の作った生地をひとつにまとめるらしいよ。スタイルについては裁縫に疎い私にはよくわからないけど、布を寄せ集めて作るキルトはカナダの学校でも作ったことがあります。結構メジャーなのかも。

ゆーこさん>こだわりがあってもそれを押し付けないところが素晴らしいよねー、ご主人。うちの場合は自分でやらないくせにこだわりがあって文句ばかり言うっていう最悪なパターンです。たしかに、私がアイロンすると、シャツがさらにしわくちゃになったりするのだけど(笑)
2006/03/15(水) 22:08:42 | URL | かよ #-[ 編集]

よかった~なんとか無事に持って行けたのね!気になって何度ものぞきにきちゃったよん~これで安心だー
そしてこれからは「宿題」は早めにやるのだよ~
2006/03/15(水) 22:54:13 | URL | めめ #-[ 編集]
ご心配おかけしました^^;
めめさんのコメントは読んでいたものの、ともみに話を聞くまではあの「作品」がどうなったのか私にもわからず、学校から帰ってくるのを待っていたのでしたー。

あぁ、自分が小学生のときは、夏休みが始まる前に夏休みのドリルを終わらせちゃうような優等生だったのに!でもそういえば、家庭科の宿題はいつもギリギリまでやらず、親に手伝ってもらって泣きながらやったかもー、変わっていない?!(笑)
2006/03/15(水) 23:23:55 | URL | かよ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://asakayo.blog34.fc2.com/tb.php/101-49c72a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。