毎日こんな生活送ってます~上海篇~

上海で、忙しいようで退屈な、退屈なようで忙しい毎日を送っている私の日々のレポートです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとか無事受けてきました、HSK。
今回私が受けたのは、前回もちょこっと紹介した、華東師範大学の会場です。実は、うちのマンション、この学校の目の前なんですよねー。だけど川があるので、橋があるところまでぐるーっと回って行かなければならない…。うちの窓からスカイダイビングしたら5分とかからないのにー!!

大学の正門から限りなく遠くにある試験会場ですが、中も車でOKと聞いていたのですが、日曜日だからなのか、なんなのか、いくら交渉しようとしてもガードマンから許可を得られず、正門から歩くはめに。大学には最低40分前には着かないと間に合わないかも。

会場の入り口に着くと、すでに試験開始15分前くらいだったのですが、校舎の外でお茶を飲んでくつろぐ受験者たち。入り口で無料でお茶を配ってくれているからなんですけど、ちょっとリラックスしすぎじゃないですかー?だって15分後には試験はじまるのに!先生たちも「もうはじまるよー、どんどん教室に入ってください!」と叫んでいましたが、みな聞く耳持たず、という感じ。

教室はなかなかきれいな、まあ普通の日本の小学校の教室のような感じでした。まずはじめに試験官に受験票とIDのパスポートを見せるのですが、それを見ると、少なくとも私の教室は7割方韓国人。残り3割は日本人。さすが試験好き、資格好きな両国であります。韓国人は特に若い子ばっかり。最近の韓国人はずいぶん見た目かわいい&かっこいいですね。以前はちょっと???な人が多かったんですけど。

リスニングの試験は、一人一人ヘッドフォンをつけて行われます。音がもれないような、立派なヘッドフォンで感動しました。音が漏れたりしてよく聞こえなかったら大変ですからね。

試験の印象はというと、まず開催者の方。試験中にヘッドフォンとか受験番号票を集めはじめたり、気が散ることを結構やってくれちゃって、20分で30問を解かなければいけない文法の時なんて、ほんと、うざい!

そして、受験者の方。HSKはリスニングから文法、読解、総合と全てのテストが1冊の本のようにまとめてあるのですが、もちろん、それぞれの問題を解くのは指定された時間内。それなのに、文法なんかは特に時間が足りないせいもあるのだけど、読解の時間に文法の問題を解いたりする韓国人が数名いて、試験官に何度も注意されていました。カンニングしようとした韓国人もいて、「もう一回やったら退場してもらいます!もう何回もしてるでしょ!」って怒られていました。もう何回もやっているんだったら退場してほしかった…ずるいじゃん。

休みなしでぶっつづけで試験をして、時間が来たら終了。教室によって開始時間が微妙に違うので(各教室で試験官が勝手に試験をやる感じ。)、早く終わった生徒とかがおしゃべりしながら廊下を歩いたりして、まだ試験中の受験生たちは、さぞ集中できなかったのではと思います。

そして、学校の出口でどーんっと待っていたのは、韓国系の塾のバス5-6台。すげー!韓国!送迎つきで試験やってるんですねー。

え、私の試験の出来ですか?当初と違って、目標を3級に変えたので(最低限の級。もともとは5,6級は取るつもりでいた)、なんとかリスニングがちゃんとできてた取れるかなー、という感じです…。(恥)



参加してみましたbanner


スポンサーサイト
テーマ:中国 - ジャンル:海外情報
コメント
お疲れ様~!
試験お疲れさまでした~。試験会場の臨場感が伝わってきて、懐かしい緊張を感じました。真剣なときほど周りのちょっとした雑音に気が散ってしまうんですよねぇ。
それにしても、すごい韓国パワー爆裂ですねぇ!!
中国人先生までが手におえない生徒達とは、ある意味すごい強者じゃないですか??
2006/04/24(月) 17:17:11 | URL | Vanise #-[ 編集]
聞く耳持たず
お疲れ様~。韓国人はいずこも同じですね。
私が去年受験したときも似たようなものだったよ。韓国は、日本とか中国以上に学歴偏重社会なので、本国で大学に入れない人たちが大陸に流れ込んできていて、その人たちがまじめに勉強するんじゃなくて手抜くしてカンニングでいい点数取ってるのは私が毎日書いてるとおりです。中国語のレベルが高くなくても、中国の大学は留学生数を増やしてお金儲けしたいから、学校に入れちゃうしねー。優秀な人もいるだけに、そうでない人が韓国人の評判落としてるのもなんだかねー。

ところで去年私が受けた5月は結構ヒアリングが難しかった&閲読が簡単だったんだけど、今回はどうでした?今週、テストが終わったらまたあのエステに行こうと思ってるのだー。
2006/04/24(月) 18:40:51 | URL | maomao #Jwj8LGDI[ 編集]
お疲れ様です
HSK試験。コメント書きたかったんですが、フラワーアレンジメント系は知らなすぎてコメントの書きようがなくて。すいません。。。HSKの試験の成績は、予想してたよりも良かったという人が結構います。きっといい成績帰ってきますよ!
2006/04/24(月) 19:12:28 | URL | china朗 #-[ 編集]

お疲れ様でした~
さすがHSK本格的で緊張感が伝わってきますっ。
中国語検定なんてきっとかよさんなら軽い軽いっ。
私ももうちょっと頑張ろうかなぁ~
2006/04/24(月) 20:28:48 | URL | mami #GMs.CvUw[ 編集]

Vaniseさん>ほんと、確かにつわものです^^;
これだけ図太い神経があれば、ビジネスとかでも怖いものなし?!

Maomaoさん>そうです、Maomaoさんのブログを読んで知ってはいましたが、初めて目の当たりにしました(笑)韓国政府もどうにか手を打たないと、こういう学歴社会の脱落者みたいな子達はどうするんでしょうね…。まあ留学できる程度のお金持ちだからこの後もなんとか生きていけるのかな。

China朗さん>ネタが切れると花ネタですいません(笑)長春でのHSKもこんな感じですか?ウロウロする学生がいるくらいだからもっとひどいのかしら?結果は、神のみぞ知る?!2ヶ月も待ってられないです…
2006/04/24(月) 21:34:48 | URL | かよ #-[ 編集]
Mamiさん
そんなことないですよ、中国語検定だって十分難しいはず!でももし興味あったら、日本でもHSKは受けれるんですよ。ぜひお試しを。
2006/04/24(月) 21:36:15 | URL | かよ #-[ 編集]
中国語検定
むずいです、中国語検定!メグヲ、落ちました、、、ヒアリング楽勝じゃん!とおもったら聞き取って書くっていうのでドボーン、和訳中訳でドボーン。上海で受けました。
2006/04/24(月) 23:35:27 | URL | メグヲ #XWELPq6Y[ 編集]

私にしてみれば、テストを受けるだけの中国語のレベルがあるだけで感動ものですー。
お疲れ様でした。
韓国では中国語を学ぶこともポピュラーなんだね。英語圏だけかと思ったら、彼らはもあらゆる国に進出しているんだ。ほんと勉強熱心だよね。
2006/04/25(火) 00:53:32 | URL | YUKI #-[ 編集]

メグヲさん>えー?!聞き写しですか?それはキツイ。それができるようになったら、マスコミとかでインタビューの聞き手になれますな^^; 和訳したりするあたりはさすが日本の試験。その分ややこしくて、高レベルだとHSKより難しいかもしれませんね…。

YUKIさん>いやぁ、もう上海も2年になるし、姑とも暮らしたしね、少しはしゃべれないとやばいっす。YUKIさんが英語しゃべれるのと同じ理由で中国語できないといけないんだから。←まあもちろん家での言語は中国語ではないけどさ。

バンクーバーの韓国人も多いよね、いまやRobsonSt は半ばKoreanTownみたいだもの^^;中国人は人口が多いから世界中に散らばっているのも理解できるけど、韓国なんて、日本より人口少なそうなものなのに、どうしてこんなに世界中にいるのか不思議(笑)
2006/04/25(火) 10:24:40 | URL | かよ #-[ 編集]
現場目撃
今日は、カンニングの現場を目撃しましたよー。私の隣の席の男が、ポケットからカンペ出してました。どこが出るか、彼らは既にチェック済みなので、それを見ながら最後の文章題を書いているのを見て怒り心頭でございました。それも、普段学校に来ない野郎なのでなおさら怒り。許せん!

2006/04/25(火) 18:43:54 | URL | maomao #Jwj8LGDI[ 編集]
Maomaoさん
そうそう、前回のコメントで書き忘れましたが、Maomaoさんが受けたときと同様、リスニングがめちゃくちゃ難しかったですー。一番得意なはずなのに、一番点数低いかもー。

その男は、カンニングして先生にばれなかったんですねー。ほんと、こういう人、むかつきます!カンペを作れるくらい答えがわかっているんだったら、それを丸暗記くらいしろよって感じですよね。本当は、暗記じゃなくて、その事柄を理解しなければいけないわけだけど。

そうそう、金曜に浦東のうわさのイタリアン行くんですけど、ご一緒しません?←かなり私信ですいません。
2006/04/25(火) 22:29:00 | URL | かよ #-[ 編集]
参加希望
あー、行く行く!行きたいのことあるー。
て、私信モードですみません。
あとでメールしますー。

2006/04/26(水) 00:09:42 | URL | maomao #Jwj8LGDI[ 編集]
HSK
HSKお疲れ様です。一度受けると雰囲気分かるから二度目は楽ですよ。

HSKは中国語検定とは全く違う試験ですね…。HSKは中国語で理解し正しく表現できるかを測るのに対し、中国語検定は日本語との兼ね合いを重視している感じ。TECCのほうがまだHSKと近いかも。特に中国で中国語を勉強した人にとっては、中国語検定は難しいかもしれません。普段話すときは日本語意識しないことが多いですから。中国語検定の問題は特に高レベルだと専門の通訳などの勉強してないと難しいんですよ。今まで見たこともない四字成語とか時事問題、歴史問題の日訳・中訳が出てきます。中国語の一般常識ではなくて、専門知識を問われる問題が多いです。私が昔受けたときは、アヘン戦争に関する内容の中国語訳でした。

HSKは初中級しか受けたことないのでなんとも言えませんが、HSK8級と中国語検定準1級なら遥かに中国語検定のほうが難しいです。HSK8級は中国語検定2級がレベル的には近いかな…。中国語検定の1級はとんでもなく難しく、プロの方でも取れていない人がたくさんいます。teccのAレベルはHSK7~8級程度かな…。
2006/04/26(水) 02:12:33 | URL | pake #EWOFneDM[ 編集]
Pakeさん
Pakeさんは3つとも試験経験してるんですねー。
たしかに中国語検定に慣れていたらHSKは難しそうだし、その逆も大変そう。それは英検とTOEFLとかでも同じかもしれませんね。
アヘン戦争の読解なんて、日本語で聞かれても落ちるかも(笑)
2006/04/26(水) 13:15:45 | URL | かよ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://asakayo.blog34.fc2.com/tb.php/137-a09b738e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。