毎日こんな生活送ってます~上海篇~

上海で、忙しいようで退屈な、退屈なようで忙しい毎日を送っている私の日々のレポートです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上海に住んでいる限り、少なくとも私にとってはアイさん(=お手伝いさん)は結構暮らしに関わっているので、パートいくつまでお話が続くかわかりませんが、さっそく第二弾です。

今日突然アイさんが交代しました。

物を壊されても最近ちょっと手抜きがひどくなってきたな~と思っても、「やってもらうだけで感謝しなければ」「また一から教えなおしたり、信頼関係を築くことを考えたら今の人に長く続けてもらいたい、がまん、がまん!」と思っていたのですが、あまりにも頻繁にだんなの服が消えるので(といっても盗んでいるとかではなくて、想像もつかないようなところに毎回しまうらしい…)彼が切れてしまって(もちろん他にもいろいろあったので積もり積もってだけどね)、アイさん紹介のエージェントに新しい人を紹介してくれって電話していました。

あぁ、思い起こせば上海に来て一年半。初めてのアイ上海人で大学生の娘さんのいるような50代のおばさん。初めて来たとたんに「上海ではこうだ、ああだ…」と上海式を押し付けられたことに閉口し、タッパが175センチはあろうかと思われる彼女に「靴下はきなさい~~」と追いかけられて泣いて逃げたしゅうちゃんやともみも「いやだいやだ」と言ってたなぁ…←あ、でもしゅうちゃんはアイスに釣られてだんだんなついていったけど。

新居に引っ越してアイさんの家から遠くなったこともあって、アイさん一号は我が家を去ることとなり、次に来たのも同じような上海人のアイさん。小さかったけどね(笑)追いかけられたりすることはなかったけど、やっぱり慣れていくにつれ、上海式を押し付けられるのがいやだなぁ、と思っていたら、毎回賃金値上げを要求するので、こちらから願い下げ。

そして上海人はやめよう、ということになり、アイさん三号がやってきました。彼女は安微省出身。安微省と聞いても日本人ですぐに思いつく人は少ないはず。上海から二つくらい隣りにある省でとっても貧しい所だそうです。だから上海に出稼ぎに来ている安微省の人はたくさんいます。彼女はフランス人の家庭で働いたことがあるとかで、外国人は中国人とは違った文化があるんだ、ということをある程度理解していたので前の二人に比べて打ち解けやすかったです。若いので掃除とかもてきぱきとやってくれるし、子供たちもなついて、あぁ、これでアイさんのことで悩むのも終わり、と思ったら、突然「だんながもっといい仕事を見つけたので、福州に引っ越す」と行っていなくなってしまいました(泣)

アイさん4号安微省の人。彼女も物を壊したりしたけど、しょうがないのかなぁ、とあきらめモードだったころに、突然健康診断があるから、とか行って安微省に帰っていきました。なぞ。やめるための口実だったのかな。

そして昨日までいたのがアイさん5号。途中、しゅうちゃんの誕生日会の前日に事故にあって、テンポラリーのアイさん6号がいましたが、戻ってきて、働いてくれていました。

で、今日から来たアイさん7号四川省の人です。今までで一番若い27歳!肌がすごくきれいでびっくりしました。四川省の人は辛いものを食べているから肌がきれいな人が多いんだって。友達いわく、最初の一ヶ月はアイと雇い主の蜜月だそうなので、感想は多くは語らないでおきます。数ヵ月後にかなりギャップのあるコメントをしたりしたら恥かしいのでね(笑)

あぁ、こうやって今初めて数えたわ…1年半で7人っていったい(苦笑)しかも誰かを忘れているような気が。

参加してみましたbanner




スポンサーサイト
テーマ:雑記 - ジャンル:日記
コメント

かよちゃん、誰か忘れてるって…(爆笑)。
四川の人は辛いものを食べて新陳代謝を良くしてるから肌がきれいなのかもね。アイさんにするなら、安徽とか四川の貧乏なとこの人のほうがよく働くよー。上海に詳しいだろうからって上海人を雇うのは、お勧めできないっす。上海人女はどこの国でも「史上最低の性悪女」と言われてます。老若問わずすごい高ビーでねー。お前は将軍様か?ってくらいえばってるよ。今度の人が良い人でよく働くと良いね。私がアイさんの話を書いたらリンクさせてねー。
2005/12/07(水) 18:00:48 | URL | maomao #Jwj8LGDI[ 編集]

アイ話は未知の世界なので、人の話を聞くの好きです。
知り合いの知り合い(遠い~)の台湾人2人の話で、一人は「お料理」「お掃除&洗濯」「子守り」と3人のアイを雇っていて友達は「専業主婦は何してるの?」って聞かれたそうな・・・

もう一人はかよちゃん以上で1年に10人もクビにしたらしい。「新聞!」って言ったら「はい」、「お茶!」と言ったら「はい」ってな具合に出てこないとクビになっちゃうんだってー外出から戻って玄関にスリッパが揃っていなかっただけでクビって事もあったそうな・・・「使用人に気を使う事はない」って言ってるらしいけど~きっと子供の頃からずっとアイが居る生活をっしていたんだろうな~じゃなかったらそんなに使いこなせないよ~と、思う。
2005/12/08(木) 11:04:00 | URL | めめ #-[ 編集]

Maomaoさん>Maomaoさんのアイさんの話も聞いてみたいな。ぜひぜひリンクしてくださいね、待ってま~す♪今度のアイ、今のところOKです^^;

めめさん>私より上がいるのか~!!ちょっと安心したよ(笑)私はあんまり周りをうろうろされたり、構ってもらうのはいやなの~。わがままかしら?!
2005/12/08(木) 17:17:11 | URL | かよ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://asakayo.blog34.fc2.com/tb.php/38-d1e95047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。